ブログパーツ

最近のコメント

無料ブログはココログ
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

久しぶりの大勝!

去年はパチスロ番長2(現在も稼働している人気台)で、2012年の収支では勝たせて貰いました。
(ちなみに2011年は40万近い負けweep

今年はぶっちゃけ負けモード発動中(って言うか勝てる機種が無い!)
(既に30万へ行きそうな感じだった)

昨今、パチスロ聖闘士星矢(メーカー:SANYO)が、何気なく好きだったけど激辛(AT入っても単発ばかり)。
(パチ屋の設置には、3ヶ月も保たなかったなぁ…)

で、数ヶ月前にエヴァを打っていたが、こちらも糞仕様。
(なんでエヴァって新台になるほど糞になっていくんだろう)。

そんな感じで1ヶ月近くパチ屋へ行かなくなってた。
(それに反比例でヴァナ【FF11】へ旅立っていたけど)。

久々に、一昨日、よく行くマルハンへ行ったら新装開店になってた。
準新台【アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機】をやったけど、
まぁ、20代の頃は新日をよく見てたし、強かった猪木の記憶が未だにある。
しかし、今は年寄り(ジジー)。
そりゃ〜、アンドレ・ザ・ジャイアント、マサ斉藤、しまいにゃラッシャー木村にも負けるはなぁ…
(可愛いペンギンすら助けられないしまつ)
4万負けて退散crying

そして昨日、新台【鬼浜爆走紅蓮隊~友情挽歌編~】を打った。
初めは情報を分らずに打ってたけど、左右の台の状況とか、情報サイトの観覧とか、ともかくコイン持ちが良いので打ち続けた。
(通常リプにベルリプ(中段ベル)が結構くる)
ともかく、パチスロには斬新なMAXベットと始動レバーが一緒になっているので、手間無しでゲームが進める。
しかし28,000円投入時には、両隣が6箱以上積んでるアウェー感。
けど、引いたボーナスからのATが鬼化け。

途中、初めて打ったのに【極限突破】を2回やったし、
Img_0169

【師弟愛】も出たし、
Img_0171

【愛の伝道師級】にもなったし、
Img_0173

最後のATでは、
Img_0175
Img_0176

最終出玉は、
Img_0177

昨日の台情報(ATは途中ボーナスで、再度ATに入るとカウントアップされる)
Img_0178

ところで、ATが継続するほど勝率も高くなる(仕様なのかな?)し、
ラストATでは特別になるし、聖闘士星矢と同じアルゴリズムを使っていると思ったが、
パチスロ聖闘士星矢はSANYOで、鬼浜爆走紅蓮隊~友情挽歌編~はベルコなので、勘違い(なのか???)。

ともかく、万枚を望める新台だと思う(ってか、出したいw)

2013年4月20日 (土)

あれやこれやでiMac復旧作業完了

ぶっちゃけ、スグに終わるかと思ったが、結局、木曜日の午後から金曜日を丸一日使って、完全には復元できずに終わろうと思う。

初め、外付けHD(OS X インストール済)もあるし、内蔵HDのパーティションを、Mac OS 拡張とFAT32(Bootcamp用)に分けてた。
その後、リブートさせて”修復ディスク Windows 7 64 ビット”で起動させ、Windowsのディスクイメージを用いて復旧させ、無事に起動をしたが、何だか不思議な空間(パーテーション)が出来上がってしまった…wobbly

なんと、Mac OS 拡張の方に、どうやら内部的にWindowsのパーテーションが組み込まれ、さらに見えない!
FAT32の方にインストールされない結果となった。

仕方がないので、普通に内臓HDへOS X Mountain Lionをインストールし、Bootcamp使ってWindowsの復旧を試みた。
が、こちらはFAT32の方に復旧されたが、何故だかWindowsを起動すると、フォーマットがNTFS。
OS Xから見るとFAT32…

なんじゃーこれ?!

凄く気持ち悪い状況になってしまった。

どうやら、修復ディスクを用いて復旧すると、FAT32内でNTFSのパーテーションが区切られ、そこに復元されたみたいでsweat01

何だかどうにもならん。

なので再びやり直し。

  1.OS X 再インストール
  2.Bootcamp
  3.Windows7のインストールディスクで起動
  4.DOS 窓を表示させて、formatコマンドでNTFSフォーマット(←鬼の様に時間が掛かった…)
  5.復旧ディスクで再構築。

しかし、OS XではNTFSで認識されたが内部は見れず。
Windowsでは、復旧する前の容量(今回は増やしたのだが)で残りが見えず。

いろいろと調べ、”コンピューターの管理”の”ディスク管理”で、見えてないパーテーションをドライブ化させ使えるようにした。

結論

OS XでBootcampを再び正しく使いたいなら、最初からWindowsをインストールさせ、再構築をした方が普通に使えるって事で…

ともかく、面倒だからこのまま使う事にする。

2013年4月18日 (木)

iMac HD 交換完了!

只今、交換したHDへのリカバリー作業を行いながら買いてます!

午前10時、AppleのHD交換プログラムの担当【群馬県はウチダエスコ(株)さん】が来て、iMacのHDを交換してもらった。
HD交換だけだと思ったら、iMacの液晶を保護するパネル(ガラス)を丁寧に拭いて、起動したら画面が綺麗に!
感謝感謝shine
最近、液晶の汚れが激しいかと思ったら、無くなってたのでパネルの汚れだった事が分って良かったねhappy01

それで一応、交換作業をみてたけど、やっぱリスク高い(液晶外すとか)。
今度壊れたら、ウチダエスコ(株)さんへ持ち込むか、リスクを承知で自力修理するか…
そん時考えよう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さて、リカバリー作業中(Bootcampの新しいドライバーをダウンロード)、昨日、OSのアップデートがあったので(業務委託先のMacで行った)、自身のOSもアップデートしようとしたら…

20130418_132312

NSURLErrorDomain エラー -1012 って何だとググったら、どうやら犯人っぽい書き込みが…

Apple サポートコミュニティ
AppStoreのソフトウエアアップデートボタンエラー?

カスペ先生(Kaspersky Anti-Virus)が悪さしてるって事で機能をオフったら、すんなりとアップデートが出来たsweat01

そう言えば、iCloudのサーバー同期でも接触を解除するアクションがあったりしてたし、もしかして今のカスペ先生は使えない?!

20130418_141118

しかし、自身の管理するPCのセキュリティーは必要最低限にしなきゃならんし、必要な時だけオフる事にしよう。

2013年4月11日 (木)

iMac 1TB Seagate ハードドライブ交換プログラム

iMac 2009 Late 27 inch
現在仕事等で使っているiMacだけど、今日、Bootcamp(Windows)を起動したら致命的なエラーってアラートが!?

Σ(゚□゚(゚□゚*)

急遽、Macでのメンテを起動させ、ディスクユーティリティを起動。

そしたら…

20130411_1 S.M.A.R.T. 状況が赤文字でエラー

そう言えば、先月末締めの【iMac 1TB Seagate ハードドライブ交換プログラム】ってあったなぁ、って後悔してたら…

20130411_2
おぉーーーーーーーーーーヽ(*≧ε≦*)φ

延長してるし!

って明日迄!!!

と言う事で、

  ・Apple テクニカルサポート

の【Apple サポートにお問い合わせ】の部分をクリック。

今すぐアドバイザーと話がしたい、ってところをクリック後、名前、アドレス、電話番号を入れクリックしたら、速攻電話が掛かってきて、暫く待ち後、Appleのサポートさんと話。

初めはヤマト(宅急便)をよこすって話だったけど、仕事の空白が出来ちゃうって事を伝えたら、出張修理サービスが適用出来るエリアだったので、そちらで交換依頼した。

スゴくラッキーだった。


ちなみに、Windowsでは【S.M.A.R.T. 】を基準に早急な交換を促す事はしないらしい。

って事は、WindowsにインストールされたAppleのドライバーが出してたのか?

それは分らないが、ともかくHDだけ新品になる。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »